お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識
今すぐできる体質改善の新常識 (JUGEMレビュー »)
小山内 博, 高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< 今年のインフルエンザはいつもと違った | main | 医者の言うことは信用してよいのか? >>
健康なのにクスリを飲む不思議な人たち



クスリを怖がる人もいます

様々な薬害が新聞をにぎわすのに
クスリが好きな人がいます

医者がクスリを出さないと怒る人
不安で仕方ない人も

コレは患者だけでなく
医者や看護師でもそうなのです

特に不思議なのが
色々なクスリにまるでおまけのように付いてくる
「胃薬」

クスリが胃を荒らすから又クスリを飲めという

今は胃は悪くないのに

最も恐ろしいのが
「総合感冒薬」です

何が総合かといえば頭痛も熱も咳も関節痛もみんなです

風邪を引くと医者が必ず出します

それと「胃薬」

さらに「抗生物質」です

あなたは何もないときにクスリを飲みますか?

サプリメントではないですよ
クスリです

たとえば今言った風邪薬を元気なときに飲みますか?

ほとんどの人は飲まないはずです

同じように頭が痛いときに咳止めを飲みますか?

それなのに何故みんな総合感冒薬を飲むのでしょう

総合感冒薬には様々な種類のクスリが入っています
ふつうに考えたら

おかしい

そう思うことがふつうです

健康なのにクスリを飲んでいるのと同じです

そのクスリで胃を壊すかもしれないから
まだ出てもいない症状を抑える

だめ押しは「抗生物質」です

風邪はほとんどがウイルスです
ウイルスには抗生物質は効きません

それでは何で医者が出すのか?

一番の理由は

「金になるから」抗生剤は単価が高くうまみが大きいのです

次に「風邪によって弱った体に細菌が悪さをして
最悪肺炎になったりしない様に」との理由ですが

コレも必要な細菌を殺して違う症状を起こす可能性の方が高い

何のためにクスリを飲んでいるのか?

風邪の場合はクスリを飲んだ患者の方が
全快するまで時間がかかることは
統計的にはっきりしています

世の中には
健康なのにクスリを飲んで
多分もっと悪い状態になっている不思議な人たちがたくさんいます


| 情報 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/65883
トラックバック