お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書)
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
小山内 博,高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< 痔になったときにまずやってみる新しい事 | main | 中毒110番 >>
様々な健康に効くと言われる物の本当のところは?



またまたTVでこれが効くと見てしまうと
ちょっとやってみる
ちょっと食べてみる

でも本当に効いたのかよく分からないうちに
次の話題の商品を試してみる

結局よく分からない

本当のところはどうなのか
出来るだけ科学的に情報を集めて
真偽や安全性や効果の情報がここに有ります


「健康商品」の安全性・有効性情報

独立行政法人 国立健康・栄養研究所
当研究所は、大正9年(1920年)に内務省の栄養研究所として誕生しました。その後約80年の長きにわたり、国民の栄養・食生活の改善及び健康増進や栄養学の進歩に大きく貢献してきました。平成13年4月1日より、政府の行政改革の方針に基づいて、当研究所は、「独立行政法人国立健康・栄養研究所」となり、国民の健康の保持・増進及び栄養・食生活に関する調査・研究を行うことにより、公衆衛生の向上及び増進を図る公的機関としての役割を与えられています。独立行政法人は、国から独立した研究所として、柔軟で自主的な運営が期待される反面、効率的にかつ社会的なニーズにあった業務を行うことが求められており、また、国からの評価を受けながら、常に運営の改善に取り組むという制度になっております。当研究所としては、独立行政法人としての責務を全うし、国民の皆様の期待に応えることができるよう、研究業務に専心すべく職員一丸となり努力をしております。


| 医療情報 | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/541241
トラックバック