お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書)
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
小山内 博,高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< うつるガンを防ぐ方法で一番効果があるのは | main | お腹ぽっこりを健康的に解消する方法 >>
睡眠剤を飲んでも効かない人はこれを間違っているかも



睡眠剤を飲んでも効かない人はこれを間違っているかも

最近は市販薬にも睡眠剤や睡眠導入剤が売られていますが
効かない人も多いかも

眠剤は結構当たり外れが有るみたいです

しかし
大きな間違いを冒しているから効かないのかもしれません

それは



飲む時間を間違っているのかもしれません

『お薬は食後に飲むものだから晩ご飯を食べたらすぐに飲みます』

『忘れないうちにお風呂に入る前に飲みます』

『お薬を飲んだら眠くなるまでテレビを見ています』

すべて間違っています

なぜならほとんどの睡眠剤は飲んで15分ぐらいで眠気が催して
30分ぐらいで眠って
1時間ぐらいで眠りのピークになるのが理想的です

つまり睡眠剤を飲んだら15分以内に寝なければ
薬の効果が期待できません

薬の飲み方は様々です
必ず確認して勝手に判断しないように注意しましょう

効かないだけなら良いですが
大変な副作用を起こすことも有ります

嫁さんがまさにこの状態でした
忘れるから早めに飲むの!
なんて言いながら寝る時間の1時間も前に飲んでいました

当然ながら
この薬は余り効かない!
なんて言いながら

どんどんきつめの薬に替えていました
そして本格的な睡眠障害になってしまいました

解消法は
弱い薬でも時間道理に服用するです

嫁さんもちゃんと改善しましたよ





| 医療情報 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/523357
トラックバック