お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書)
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
小山内 博,高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< 日本沈没時の難しくない心肺蘇生 | main | 肥満対策に抜けていること >>
プール熱が大流行気をつけて



乳幼児が主にかかり、発熱やのどの痛み、結膜炎が起きる咽頭(いんとう)結膜熱(プール熱)が大流行していることが、国立感染症研究所の15日までの全国まとめで分かった。

 定点となっている全国約3000カ所の小児科から報告された患者は1月から6月下旬までで約4万1500人と、過去10年で最多だった2004年(約2万4000人)の1.7倍以上。感染研は手洗いやうがいをすよう呼び掛けている。


プール熱といっても別にプールだけでうつるわけでは有りません
同じタオルを使うだけで簡単にうつってしまいます

アデノウイルスが原因ですが
ノドの痛みや結膜炎、そして熱が4,5日続くことも有ります

良く夏風邪といわれます

同じ仲間のインフルエンザも夏でも流行しています
最近では6月に沖縄で流行して学級閉鎖になってました

ウイルスに対して出来ることは有りません
(インフルエンザだけは薬が有ります)

出来ることは感染予防として
手洗い うがい タオルは一人一枚 プールではシャワーを浴びて目を洗う

もしかかってしまって熱が出たら十分に水分を取りましょう

似た病気にはヘルパンギーナや手足口病もあります
乳幼児に多く見られるのですが
時には大人でも発病する人がいます

そしてこれらの病気は学校保健法で登校登園ができません
主な症状が消えても2日はだめで解禁は症状が消えて3日目からです

今年の夏は暑いので体力の消耗にはきおつけて
水を十分に飲みましょう






| 医療情報 | 22:56 | comments(0) | trackbacks(1) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/514853
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/25 1:08 AM |