お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書)
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
小山内 博,高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< カゼの熱を何とかする方法 | main | 下痢で今にも漏れそうな時にやってみること >>
手首になんかかたまりが有る大丈夫?



手首を曲げると膨らんでいませんか?
骨の出っ張りとは違うみたい?

触ってみるとなんかグニグニしている

人によっては手首を曲げるとぴりっとした痛みが走るときも

正体はガングリオンかもしれません

ガンなの、怖い!!


違います
名前はちょっと怖いですがガンでは有りません

間接が炎症を起こして中にはゼリーのようなものが入っています
中は房のようになっていることが多くて
潰しても再発することが多いです

治療はなんと
力ずくで潰す

手首を折り曲げた状態で膨らみを強く抑えると
プチっとつぶれます
そして真っ平らになります
中の房が破れてゼリーが出てしまうのです

しかしガングリオンは再発しやすいです
しかも力ずくは直ぐに効かなくなります
だんだん固くなってつぶれなくなるのです

次の手は注射の針です
太めの注射の針で刺して房に穴を開けます

このときちょっと怖いですが中のたくさんの房を潰すために
ぐちゅぐちゅと何度も針を刺し動かします
でも皮下で行うので痛いのはさしたとこだけです

そして後はまた力ずくで
上からおして針穴から中のゼリーを押し出します

外に出てこなくても中で房からゼリーが出ればOKです

丁寧な医者は注射器で吸い出しますが中のゼリーは
結構固いので吸いきれません
結局は力ずくで押し出します

しかし
これでも再発するときは
手術しか有りません

房の根は意外に深く
根こそぎ取り除かないと
結局再発します

結構大きく切開しなければ
根元まで取り除けないので
傷跡は大きいです

なのでほっとく人も多くいます
膨らみすぎてそれが神経を刺激していなければ

見かけの問題だけです
美容上問題なければ大丈夫です

私もガングリオンが有りますが
ほってます

何度も潰して結局再発するし
手術はいやなので

手首を安静にしているとだんだん小さくなるのですが
スポーツなど手首を使うことをすると直ぐに再発します

電車のつり革を持っている手を見ると
結構ガングリオンはいますねー




| その他 | 01:33 | comments(2) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2019/01/26 4:55 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/15 6:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/458265
トラックバック