お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識
今すぐできる体質改善の新常識 (JUGEMレビュー »)
小山内 博, 高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< 唇の乾燥を直す方法 | main | 鼻水を止める方法魔法のように >>
カサカサ唇で口笛が吹けない人へ



唇の乾燥を直す方法では一般的なことを書きました

でも口をつぶれと言われても知らないうちにぽかーんと口を開けてしまう

知らないうちに唇が乾燥する

どうしてでしょう?

口笛が吹けますか?

カサカサの唇では音が出ないのです

冬の乾燥した季節でなくても口笛が吹けない人もいます
ある程度年を取ると口笛を吹けなくなります

どうして?

唇の血行が悪くなること

そして

唇の筋肉が衰えるからです

口笛を吹くには唇の柔軟な動きが必要なのです
その柔軟さが無くなると吹けなくなります

どうするか?

まずは 口をつぶって
ほっぺたをふくらますように口に空気をためます

唇の柔軟性が無い人はこれも難しいかも

口の中にためた空気を口から出そうとしながら
唇を閉じて空気が漏れないようにします

ほっぺたをふくらましたりへこましたりさせます

唇をチューをするみたいに突き出したりもします

絶対に空気が漏れないようにしましょう

この動作は唇やほっぺたの筋肉を鍛えて柔軟性をよみがえりさせます

しばらく続けると口笛が鳴るようになりますよ

その時には唇の乾燥状態もきっと改善されています
なぜなら血流がまして潤いが戻ってくるからです




| 唇の乾燥 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/353456
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/20 5:44 PM |