お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書)
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
小山内 博,高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< キムタクが推薦していたストレッチ方法 | main | カサカサ唇で口笛が吹けない人へ >>
唇の乾燥を直す方法



唇の乾燥が冬になると酷くなってひび割れて大変です
唇が乾燥してカサカサになっている人が沢山います

子供も乾燥してかさかさになって唇の周りが痛そうです

唇の病気になってしまいそうですよね
かさかさの唇の人を見ると何とかしろよと思います



何とかする方法です
唇の乾燥を改善しましょう

まずは、口をつぶれ

冬になると空気が乾燥するために体全体が乾燥しやすくなります
しかし唇が乾燥する一番の原因は

自分の息で乾かしていることです

つまり口で息をすることで常に唇をフーフーと乾かしていることになります

口をつぶるだけでかなり改善されますよ

つぎに、唇の血行マッサージです

寒くなると血行が悪くなってきます
特に体の末端はその影響が大きいです
指先がかさかさになったり耳がただれたようになる人もいます

唇も同じです
唇の乾燥改善のためには

気が向いたら唇を指でつまんでモミモミしてください

大きく口を空けて アイウエオ と言ってみるのも効果があります

やってはいけないことは

唇をなめることです

乾燥しているのだからしめらせれば良いと思って唇をなめている人が
いますがほとんど逆効果です

なめて湿る程度はほとんど知れています

何が唇に良くないかと言えば

なめた唾液が直ぐに乾燥して
それだけでなくその時に
もともとの唇の潤いまでも
奪っていってしまうのです

なめ続けてずっと湿らすことが出来るのならば
潤いを保てるかも知れませんが

ちょっとだけなめてみても悪くなるだけです

リップクリームを頻繁に塗っている人を見ますが
そんな人に限って口で息をしています

冬場白い息を口から出している人は
必ず唇がかさかさです

毎年唇の乾燥でお悩みの人は

口で息をしない
暇があったら唇をモミモミ

これで唇の乾燥改善して今年のあなたの唇はプルルンかもしれません


| 唇の乾燥 | 00:26 | comments(1) | trackbacks(0) |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2018/05/05 9:11 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/346863
トラックバック