お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書)
今すぐできる体質改善の新常識 (新潮新書) (JUGEMレビュー »)
小山内 博,高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
<< 洗顔てどうやってますか?こうすると良いかも | main | 変じゃないですかあなたの足の小指横向いてる >>
もしかしたら間違ってるかもタオルで体を拭くとき



お風呂上がりに体を拭きますね
でも本当に正しい拭き方をしていますか?

正しい拭き方?そんなの有るのか?

バスタオルで拭いているけど他に何か有るのか?

まずはどこで拭いてますか
お風呂からあがって脱衣所にあるバスタオルをとって
そこで拭いていませんか

もう、間違っていますよ

拭くのは浴室の中が良いのです

どうして?

皮膚は乾燥に弱い、お湯は直ぐに乾燥していく
乾燥は皮膚の水分を奪っていく

そうですタオルで拭く前に一部は乾燥して
皮膚を痛めてしまうのです

体は濡れているようでもどんどん乾燥していきます
それを少しでも防ぐために
水蒸気がいっぱい残っている
浴室の中で拭きましょう

どうやって拭いてます?

正しい拭き方はタオルで皮膚をこすらないように
ポンポンと叩く様にして拭いていきます

知ってました、これは良く聞きますよね

しかし、やっぱり間違っているかもしれません

ポンポンと叩く様にしてもなかなか水分は吸収されません

試しに濡れた所をタオルでポンポンと叩いてみてください
ほら水気は思ったより残っていますね

ポンポンでは水分をちゃんと拭き取れないのです

ではどうするか

ポンで1〜2秒まってそれからまたポンです
こうすることで水分がタオルに吸い込まれる時間を作るのです

タオルは広げずに折り畳んだままで使いましょう
タオル一枚のあつさでは吸い取れる水分はあまり多くないからです

背中はどうしましょう?
手が届かない

私がやっているのは
タオルを縦長に折り畳んで
背中に乗せてしばらく置きます

これでほとんどの水分は吸収できます

結構これで皮膚がつやつやその上水がはじく若い皮膚がよみがえります
皮膚の老化はお風呂が原因の場合も多いんですよ


| | 23:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.pomun.com/trackback/188981
トラックバック