お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識
今すぐできる体質改善の新常識 (JUGEMレビュー »)
小山内 博, 高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
ストレッチは体を痛める!その前にやらなければいけないこと



ストレッチをする前にやらなければいけないこと

何をするにも基本が大切です

たとえば運動をする場合でもその準備が必要です
良く行われるのはストレッチですが
このストレッチは結構体に負荷がかかるのです

ストレッチをする前にやらなければいけないことがあります

それは

体を動かすこと

なんだか本末転倒のような気がしますが
体を動かして十分に体を温めてから筋肉に負荷のかかるストレッチをしてください

体を温めるために良い運動はやはり歩くことです

歩いて体が温まったらストレッチをして筋肉に負荷をかけて
それからトレーニングをしてください

ところでもっと基本的にやらなければいけないことがあるんです

しかしこのことに気を使っている人はほとんどいません
しかしこれによって事故が減り効率的にトレーニングが出来ます

それは

体のゆがみを直すこと

人間の体はちょっとした原因で体がゆがんでしまいます
そしてそのゆがみは常に元に戻そうと体がしています

そのやり方はゆがんだ場所を直すのではなく
体全体でバランスをとろうとするのです

何処かが右にゆがんだら
別の場所を左にゆがめて体全体でバランスをとる

こんなことをやっています

猫背で頭が前になるとそれを支えるために
腰から後ろにそらせるようにしてバランスをとります

腰が痛くなります

たとえば何らかの原因で左右の足の高さが変わってしまったら

右足が短くなって
体全体が右に傾く
上半身を左に傾ける
行き過ぎると今度は頭をまた右に傾けてバランスをとろうとするのです

こうなるとたいていは曲がっている
右の腰と左の首が痛くなったり、こったりします

このように人間の体は常にバランスをとろうとするので
一見正常に見えても意外とゆがんでいることは多いのです

このような状態で運動をすればどうなるか
わかりますね

負荷のかかり方が均等でなくなって
負担が大きい場所に負荷がかかる

結局痛めてしまって運動にもならない

こうならないように運動をする前には体のゆがみを治しましょう

簡単な方法です

仰向けに寝て
両膝を立てて
立てたひざを左右にゆっくりと倒すように動かします
出来るだけゆっくりとすることが大切です

早く動かすと
力が入ってしまい
ゆがみを矯正することが出来ません

次に片方のひざを伸ばして
伸ばした足のほうに倒していきます
反対も同じように
ねじれ具合が大きくなってより矯正しやすくなります

ゆがみをとってから
ウォーキングをして体を温めて
ここでやっとストレッチをやって
トレーニングをしましょう



| 運動 | 11:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |