お探しの情報は?
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践!
うつぶせ寝健康法―日野原先生も毎日実践! (JUGEMレビュー »)
日野原 重明,川島 みどり,丸川 征四郎
もうすぐブームになるでしょう
それだけ効果が高いです
今すぐできる体質改善の新常識
今すぐできる体質改善の新常識 (JUGEMレビュー »)
小山内 博, 高木 亜由子
たくさんの経験から導きだされた、新しい健康の方法が色々と紹介されています。
成人病の真実
成人病の真実 (JUGEMレビュー »)
近藤 誠
検査によって作り出される「病気もどき」に惑わされてはいけない。一般人は「成人病、イコール、節制や治療が必要」と思い込んではいないか。
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい!
医者に遠慮する患者は長生きできない──医者のかかり方、これだけは知りなさい! (JUGEMレビュー »)
中原 英臣
医者にどうすれば今の状態を分かってもらえるのか
テクニックがいっぱいです
 (JUGEMレビュー »)

現代医療の問題点を鋭く付いて
その対処法を提案しています
腹筋をゆるめたい時は



今度は腹筋をゆるめたい時は?

お腹が緊張して硬くなっていませんか?

過度の緊張は内蔵の自由を奪ってしまい
お腹が痛くなったりします

でも力を抜こうと思っても簡単には抜けません
そんなとき簡単にお腹の力を抜く方法です

まずイスに座ります

そしてそのイスと同じ高さのイスをもう一つ準備して
前に置きます

そして左足だけを前のイスに乗っけてください

これでお腹の力が抜けてリラックスしてきます

良くあるオットマン(足置き)付きのオーディオチェアでは
両足を乗せるので全身がリラックス出来るようですがお腹は
リラックス出来ません

片足だけ乗せることでお腹の力が抜けるのです

これは片足だけを乗せることで身体が少しねじれた状態になって
力の入り方が変わってその為に緊張がとけてお腹の力が抜けるのです

お腹が痛い時にこの姿勢をとるだけで楽になることもあります

なぜ左足なのか?
色々説がありますが

全身の筋肉はらせん状になっていて大抵は右にラセンになっているので
左足を上げて全身が右にねじれることで筋肉が緩むと言われています

上半身も一緒にリラックスさせるには?
そうです身体を右にねじるようにすればよいのです

でも少しだけですよ
ストレッチ運動みたいにねじってしまうとよけいに緊張してしまいます

本当かどうかは良く判りませんが
確かにリラックスしますのでやってみる価値は有ります



| 腹筋 | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
腹筋を固めたい時は




お腹がぽこっと出ていると水着の写真を撮れませんよね
写真の時だけお腹をへっこめてもずっと緊張を保つのは大変です
ちょっと気を緩めるとまた・・・

お腹に力を入れた状態を長持ちさせる方法です

やることはスクワットの変形です

スクワットはご存じですか?
格闘家が良くやっています
立った状態から膝を曲げてしゃがんでしまわないでまた立ち上がります
これをくり返すのがスクワットです足腰の鍛錬に行うトレーニングです

年をとると足腰から弱くなると言われますがこのスクワットはとても効果があるトレーニングですただし膝に負担が掛かりますので注意してください

通常スクワットの効果は足腰に効くと言われています

しかし手の振り方で様々な効果が出て来るのです

まずは両手をそれぞれ反対の肩に置いた状態で
つまり胸の前でバッテンをする形でスクワットを行うと
背筋や首にも負荷がかかって運動になります

そして両手を身体の前でぐるぐる回しながらスクワットを行うと

何と腹筋に力が入ります10回ほど行うと腹筋がまるでつったかのように緊張したまましばらくはその緊張は取れません

いきなりお腹ぽっこりが消えてしまいます

両手をグルグル回すことで身体が不安定になります
この状態でスクワットを行うと不安定な身体を何とかしようと全身の筋肉が総動員されるのです

その中でも腹筋は背筋と共に身体の中心で全身を支えているので特に激しく動くことになります

その結果想像以上に腹筋が使われて緊張状態になってその状態が長く続くのです

両腕ぐるぐるスクワットをやりながら時々腹筋に軽く触れてください

そうすることでより一層効果が上がります
これは少しでも触られると筋肉が意識をしてより効果的に動くことになるからです

最初はお腹の腹筋に意識を集中させて練習してください

ほんの少しの間ですがお腹すっきりになりますよ
ここ一番には役に立ちます
続ければ足腰を鍛えながらの腹筋運動が立って行えることになります

お試し下さい


| 腹筋 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |